DISTANCE

地元金沢では大きな仏壇を受け継がれている方々も沢山おいでます。

工程1

金具の色合いや内扉の選別など細部にこだわりをもってお修理する事で古さを感じさせない工夫をしていきたいと思っています。

工程2

仏壇の輝きにめりはりをつけるため下地色を変える事もあります。下地色の変化が微妙に金箔貼り後の

輝きに変化が出ます。

工程3

仏壇のお修理ではご自宅にきて作業されるのもあるとおもいますが塗りなどの補修を短期間でその場で作業するとこのように前の顔料とあわずちじみ現象をおこす事があります。ご予算もあるとおもいますがこのような修理が仏壇を台無しにしてしまいます。

工程4

大きな仏壇の場合は本体よりもむしろ引き出しや扉などをしっかり修理修復しないとお洗いのかいがありません。

工程5

漆で表情をつけてある具足やりんとうなどにパウダーでより表情をつけました。

工程6

長いお時間の作業にて完成です。

お予算によっては今回のような大きな経机を進呈出来ることもあります。